導入ポイント! 機能紹介 主な参考画面 予約システムの仕組み ドクターの声
TOP > 機能 紹介 【よくあるご質問】

全体イメージ図
Dr.OnlineII(ドクターオンライン)の機能
受付
診察券番号や患者カナ氏名等を入力して、受付処理を行います。
受付処理を行うと【受付番号】が発行されます。
来院患者さんの状況を把握して、診察室や会計への呼び出しに、
【受付番号】を利用できます。
ポイント
  • 診察券番号または患者カナ氏名、生年月日による検索
  • 受診票の発行 (受付番号票を発行)
予約
パソコンや携帯電話から予約・予約確認・予約取消が行えます。
(携帯電話対応は、外出が多いビジネスマンや子育て中の奥様
など、患者様にも好評で、好印象を与えます。)
ポイント
  • いつでも、どこからでも予約ができ便利!
  • 予約や予約取消の後に確認メールが送信されるから
    予約票を渡す必要がなく便利!

院内患者状況確認
患者さんの進行状況ステータス(受付〜会計)をパソコン画面で
管理・把握することができます。
※最大設定:受付、会計を含む5箇所
ポイント
  • 患者さんの進行がわかれば、受付業務がスムーズ
  • 急な初診対応など臨機応変に対応もできるゆとりも
      
確認メール自動配信
予約前日(または予約当日早朝)に予約日時を確認するメールを
自動配信します。また、来院後に外出された患者さんに、ワンクリックでメールが送れるスポットメール機能を標準装備。
ポイント
  • 事前自動メール配信機能で患者さんの通院忘れ防止にも
  • 患者さんが多く一旦帰宅、買物に行かれても大丈夫。
    予約患者さんにワンクリックでメール配信できます。

患者管理
(予約・受付に必要な)患者情報を登録・管理します。また、患者さんの来院履歴、予約履歴を表示します。
ポイント
  • 患者情報(住所、連絡先TEL、メールアドレス等)の管理が簡単!
  • 患者さん毎の来院履歴・予約履歴がひと目でわかる!
  • レセコンの患者情報取得に対応、CSVファイルで取込むことができます。
  • インターネット上でのデータ通信にはSSL暗号化によるセキュアな仕組を使っております。
予約枠管理
予約は、時間単位で枠設定します。
一週間の基本枠を作成後、月単位で一括設定できるので、とても簡単・便利に設定できます。
※最大:3科または3医師の枠
ポイント
  • 各診療科または各医師に合わせた時間単位の予約枠を設定することが可能!
    [基本システム]最小30分単位/1日最大20枠まで設定可
    [拡張システム]最小15分単位/1日最大44枠まで設定可
  • 期間設定による一括設定機能

診療予約システム ドクターオンライン お問い合わせ・お申込みはこちら